皆様の健康づくりに貢献します。

株式会社アコーズ
0120-988-783
受付時間:平日10:00~16:00

   

 

速歩トレーナー AM600N
<特許出願中>

 


「AM600N」アコーズネットショップから
ご注文頂けます。

また、通販生活【公式】カタログハウスの通販サイト
にも掲載されています!通販生活

 
速歩トレーナーAM600Nの特長
 
脚筋力の重要性
 

「速歩トレーナーAM600N」は、脚筋力(最大脚伸展筋力)を推定し、脚筋力値/体重(体重支持指数) から大凡の筋力年齢(年代)を表示することが出来ます。(特許出願中)

今回開発した独自アルゴリズムから得られる実測脚最大伸展筋力と推定脚筋力値とは、グラフの如く相関があります。 実測機器:COMBIT CB2(ミナト医科学株式会社製)


―20歳代から80歳代まで男女115人の実測実験結果―

脚筋力相関

最大脚伸展筋力相関

―被検者の内訳―

わかりづらい中等度運動(アクティブ運動)のしきい値を自動設定します。

※中等度運動(アクティブ運動)とは、少しきつい速歩程度以上の運動を言います。
人それぞれに体力は異なり、その方にあった中等度運動(アクティブ運動)のレベルがあります。
この速歩トレーナーは、利用者の体力にあった中等度運動のしきい値を自動で設定することが出来ます。
このしきい値を超えた運動をされると「あと何分(初期値15分)」の点滅値が減り、点滅がゼロで停止するのを目標に運動をされると筋力や持久力の増加が期待できます。

 

速歩以外の中等度運動も計測します。
 

この速歩トレーナーは速歩のみならず、他の運動でも中等度運動(アクティブ運動)のしきい値を超えると 「あと何分の点滅値」が減っていきます。

― 階段 ―
 階段の上り下りは、呼気ガスでの実験から真の運動強度を求めると、上りでは平地歩行の約3倍程度に、 また下りでは重力に助けられ運動強度は平地歩行より少なくなることが 確認できています。
本機は相応の運動強度になるように計算されます。
(写真は、呼気ガス分析装置にて階段時の真の消費カロリー値を調べているところです)
                        
― 坂道のゆっくり歩行にも対応します ―
傾斜地をこの動画のようにゆっくり上る(55歩/分)場合、当社ポケットモデル「AM510N」や他社( A社、B社)モデルともに歩数はカウントしませんが、本機は 歩数をカウントをするとともに、上り相応の中等度運動(アクティブ運動)として計算されます。

 

室内トレーニングにも最適です。
 
  • <ステッパー>
    この運動は動きがゆっくりですが、動作からステッパーと自動検知して 相応の運動強度としてカウントします。
  • <踏み台昇降>
    踏み台の場合、通常歩行と比べて運動強度が上がります。本機は踏み台動作を自動検知します。ステップのスピードや踏み台の高さなどにより相応の運動強度として計算されます。


  • <その場足踏み>
    その場足踏みでも、通常歩行と同程度の運動強度になることを呼気ガス分析装置で確認しています。 その場合、膝を高く上げることが運動強度もあがり、筋力増加が期待できます。
  • <フィットネスバイク>

    足の甲に本体を上向き装着します。 フィットネスバイクの動作を検知し、平均的な回転数(60rpm)で約80W負荷を想定した運動強度として計算します。歩数は相応の運動強度での歩数としてカウントします。

    <重要> 靴の甲部分、もしくはペダルのベルトなどへ、方向に注意して装着して下さい。
    また、道路などで通常の自転車に本機を使用するのは、落下やストラップの絡みなど大変危険ですので、 室内での静止バイクのみの使用にして下さい。
 
主な機能説明
 
目標の「速歩」時間をカウント

1日に目標とする速歩時間の残りを、「あと15分」「あと10分」「あと5分」とカウントダウン表示します。

平均速歩時間


測定値表示
速歩数
一日の全歩数から、速歩基準値(メッツ)以上の歩数を速歩数、速歩時間として換算表示します。

総消費カロリー
総消費カロリーは、睡眠時、安静時、身体活動すべての消費カロリーの合計値です。
その日に消費した、全てのカロリーを表示します。 <基礎代謝+活動消費カロリー=総消費カロリー>

活動消費カロリー
身体活動すべての消費カロリーの合計を表示します。


身体活動量
身体活動量(メッツ・h)を表示します。
運動強度と速歩基準値(メッツ)以上の歩行時間から算出した運動量です。

脚筋力年齢
全力速歩の動作から、最大脚伸展筋力を推定し、脚筋力年代を表示します。

平均歩数時間の表示

7日、30日、60日、90日間、それぞれの平均歩数、平均速歩時間を表示します。

平均速歩時間



体力判定モード

あなたの体力(筋力)に合った速歩レベルを「体力判定モード」で自動設定します。

平均速歩時間


 
製品の初期設定

 
体力判定モードによる速歩基準値の自動設定方法


 
主な仕様

名称・型式 速歩トレーナー AM600N
基本仕様 検出方法 3D加速度センサー・気圧センサー
通信方法 近距離無線通信(NFC方式)
温度範囲 使用温度:0°C〜40°C、保存温度:-20°C〜60°C
電池   CR2032
電池寿命 約1年(1日8000歩、および通信2回/日として)
製造国  日本
形状

外形寸法:73.8×32.8×10.8㎜

重量:約 39g(電池、クリップを含む)

機能、計測データ
計測項目 表示
(14日前まで)
メモリ日数
日毎データ 1時間毎データ 1分毎データ
歩数 90日前まで 30日前まで
速歩時間
(目標)
速歩数 90日前まで 30日前まで
速歩時間
(実績)
90日前まで 30日前まで
総消費カロリー 90日前まで 30日前まで
活動消費カロリー 90日前まで 30日前まで
身体活動量
(METs・時間)
90日前まで 30日前まで
脚筋力年齢範囲
METsヒストグラム 90日前まで
平均METs値 9日前まで
過去平均データ

〇 - デフォルト表示項目

データはメモリに記憶
・電池を外した場合、直近の記録ポイント迄保存されている。

設定内容
設定項目 設定範囲
体重 20.0~155.0㎏ (0.1㎏単位)
身長 100~200㎝ (1㎝単位)
性別 男、女
年齢 5~120 歳
中強度判定METs 1.1~20.0 METs (0.1METs単位)
カレンダー 2019/1/1~2040/12/31
時刻 0:00~23:59(24時間表示)
付属品 お試し用電池 CR2032 1個、ストラップ(クリップ付き)、取扱説明書、
ウエストホルダー、クイックガイド
 
専用アプリ「AWDS_PDV-PRO」アプリ準備中
 
データの管理・確認
現在、AM600N専用アプリ「AWDS_PDV-PRO」は準備中のためダウンロードできません。
AM600Nは「AWDS_PDV」で通信活動量計の記録データを読み出しWindowsPCに表示することができます。

商品・システム

ページのトップへ戻る