皆様の健康づくりに貢献します。

株式会社アコーズ

健康経営


当社は健康経営宣言を制定し、健康経営に取り組んでいます。

健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)認定

当社の健康経営への取組が評価され、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)」に認定されました。
健康経営優良法人認定制度は、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。
当社は、健康経営優良法人として今年初めて認定されましたが、来年以降も認定されるよう全社員一丸となって頑張っていきます。


健康経営推進の目的


経営戦略の一環として、従業員の健康の維持・増進に取り組むことにより、自社の発展と経営理念に基づく社会への持続的な貢献を図ることを目的としています。


健康経営宣言


中小企業である当社にとって最大の財産は従業員です。
株式会社アコーズの経営理念に基づき、人々の生活の更なる向上へ寄与するには、従業員が心身ともに健康で能力を発揮できる環境が欠かせません。
当社は従業員一人一人の健康の維持・増進に努め、自社の発展と事業を通じた社会への貢献を進めてまいります。

2022年3月9日
株式会社アコーズ
代表取締役 佐々木邦雄


健康経営推進体制


健康経営推進体制を構築し、推進委員長をリーダーとして従業員の健康保持・増進に向けて活動しています。


健康企業宣言の主な取り組み


<健康づくりチャレンジ宣言>
私たちは、全社を挙げて健康づくりに取り組み、心身共に元気な職場(健康企業)を目指します。

<基本姿勢>
1、従業員の心と身体の健康づくりに取り組みます。
2、従業員へ健康保持増進に関する研修や情報提供を行います。
3、健康づくりの取組を通じ、従業員同士のコミュニケーションを促進します。

<具体的取り組み内容>
(1)従業員の健康診断受診率を100%とします。
(2)従業員の特定保健指導の実施率を100%とします。
(3)全従業員が1日5,000歩以上の歩数となるように、ウォーキングを推奨します。
(4)全従業員を対象とし、月に1回以上の休肝日、減塩日、摂取カロリー制限日を設定します。

ページのトップへ戻る